コード・ブルー1st season(2008年)

本日から4月6日まで無料!

2008年7月から放送されたドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2008年)』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『コード・ブルー』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、TSUTAYA DISCASであれば1話から最終話まで全話無料レンタルが可能です!

TSUTAYA DISCASの無料期間を使えば、無料でレンタルして全話視聴できます。

ドラマ『コード・ブルー』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料) サービスはありません
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
シリーズ関連作品
話数 全11話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

ドラマ『コード・ブルー』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「コード・ブルー」の動画は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

コード・ブルー TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYAプレミアムは通常月額2,659円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「コード・ブルー」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

TSUTAYA
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

また期間中であればドラマ「コード・ブルー」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、TSUTAYA DISCASの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,052円
無料お試し期間 30日間
初回登録特典 1,100ポイント付与(TSUTAYA TVで利用可)
継続特典 新作以外借り放題、
新作・準新作は月8枚まで無料レンタル
取扱作品数 49万作品以上(DVD、Blu-rayレンタル)

著作権の厳しいジャニーズ出演ドラマなど、動画配信サービスでは見れない作品も多く楽しめます。

さらに無料期間中は同時に、TSUTAYA TVも無料で利用できるため見放題配信中の作品も無料視聴できますよ!

本日から4月6日まで無料!

第1話 「出会い」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

翔陽大学附属北部病院救命救急センターに、フェローシップ(=専門研修制度)によってフライトドクターを目指す4人の若き医師が赴任した。医師として自らの技術に揺るぎない自信を持ちながら、なお貪欲に技術を磨くことに執着する藍沢耕作(山下智久)、有名医大の教授を父に持ち、ドクターヘリのノウハウを地元の救命センターに持ち帰るためにやってきた白石恵(新垣結衣)、積極的かつ負けず嫌いの緋山美帆子(戸田恵梨香)、小心者のくせに見栄っ張りでもある藤川一男(浅利陽介)の4人だ。(引用元:TSUTAYA DISCAS)

第1話の感想

救命の医療関係のドラマなので、ハラハラすることが多いドラマかと最初は思ったが、すごく若き4人の医師の一人一人が個性溢れており、それぞれ悩みはあるが、葛藤し、どんなことにも真剣に患者と向き合い、1話目からこれからどんどん成長していくんだろうなと思うと、2話以降も楽しみで仕方ないです!命と向き合う仕事でもあるので、泣けるシーンももちろん多いが、たまにクスっと笑えるシーンもあって、医療ドラマの中で一番大好きなドラマです!山Pみたいなかっこいい人が同期だったら更に仕事頑張れるな〜なんて思いながらニヤニヤしながら見ました。笑

ドラマ『コード・ブルー』1話無料動画

ドラマ『コード・ブルー』1話のネタバレ
翔陽大学附属北部病院救命救急センターに医師を目指す4人の男女がやってきた。

藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、藤川一男(浅利陽介)の4人は着くやいなや救命センターを案内される。

スタッフはみな50床もある患者の病状を把握する必要があった。

するとそこに今到着したドクターヘリが患者を運んできた。

搬送されたのは団地から転落した高齢の女性。

一緒にやってきたのはフライトナースの冴島はるか(比嘉愛未)救命センターのエースとも呼ばれる医師の黒田脩二(柳葉敏郎)だった。

そこで黒田は藍沢と白石にオペに入るよう指示する。

冷静な藍沢とは反対に白石はとても緊張していた。

そして黒田はドクターヘリでの心構えを4人に教えるのだった。

その日の午後、4人の中でたったひとりだけをヘリに乗せると告げるのだった。

第2話 「医師の責務」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

藍沢(山下智久)は、先輩医師の森本(勝村政信)とともにドクターヘリに乗り、落下物によって外傷を負った中年男性を搬送する。翔陽大学付属北部病院の初療室では、森本から患者に関する情報を受けた三井(りょう)が、緋山(戸田恵梨香)や冴島(比嘉愛未)らとともに受け入れ準備を進めていた。(引用元:TSUTAYA DISCAS)

第2話の感想

まさか歯痛で受診した患者が、実は歯からの痛みではなく心臓疾患からだなんて、想像することは難しいと思う。一般的に歯が痛ければ、歯科を受診し歯科の先生がそこから体の疾患に結びつけることはまずないのでは?救急外来でも、優秀な医者を総合診療科に配置して、問診から、この症状はこの病気に結びつくのでは?などと一声かけてくれると患者も無駄足踏まないし、医療的にも大切な命を救えるのではないかと思った。ただ、救急外来は一刻を争うため、そんな余裕はないかもしれない。医者は自分の担当だけでなく、あらゆる訴えから総合的な判断をする能力が必要なのだと感じた。

ドラマ『コード・ブルー』2話無料動画

ドラマ『コード・ブルー』2話のネタバレ
森本と藍沢は、落下物被害の男性を搬送のため、翔陽大学付属北部病院に受け入れ準備の連絡を入れた。

三井は緋山、冴島と共に早速初療室での準備を開始。

同じ頃、黒田は藤川と白石にそれぞれ業務の指示を出していた。

その時、非常用コードである「コード翔北」がスピーカーより流れ、西口八重(二宮弘子)が歯科の女子トイレで心臓停止で倒れていると伝えた。

黒田が駆け付け、AEDを用いるが状態が変わらず、初療室へ搬送することに。

ちょうどそこでは、藍沢が搬送した小村(國本鍾建)が服を脱ぎたくないと暴れ診療拒否という事態に。

偶然、藍沢は隣で黒田が処置中の患者を見て驚愕。

実は藍沢は、昨夜歯痛のため救急で受診した八重を担当したのだ。

八重は危険な状態だったため、藍沢は仲間から雑な対応を非難される。

同じ頃、白石はマンション階段から落ちた横田英子(黒瀬友美)を診察。

しかし、英子のけがは鼻の骨の骨折だけで、恋人の大野正(福井博章)のDVが原因との不信感を抱く。

冴島に通報の相談をするが、ドクターが決めることだとぴしゃり。

その時、スーパー駐車場で妊婦が倒れているとドクターヘリ出動要請が入り、緋山、三井、冴島らは現場に向かうのだった。

第3話 「急変」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

藍沢(山下智久)は、先輩医師の黒田(柳葉敏郎)、フライトナースの冴島(比嘉愛未)とともにドクターヘリで出動し、男性患者を搬送する。薬物を使用して前後不覚になり、マンションのベランダから飛び降りたというその患者・小倉友基(三浦アキフミ)は、奇跡的に命を取りとめたばかりか意識もしっかりしていた。(引用元:TSUTAYA DISCAS)

第3話の感想

まだ医者として経験の浅い2人だけで、現場をどうにかしなきゃいけないのは大変ですね~…。上部の人たちがこんなに無責任で、この病院は大丈夫なのかと心配になりました。上部がアレだから、皆忙しく働いているのでしょうか?今回は由希子のエピソードが悲しかったですね。幻想だと分かっていながらも、その幻想に縋っている様子が…。痛みを我慢してまで、見続けたいものがあるなんて切ない話です。常日頃、感情の起伏があまりない白石に、こういう感情を揺さぶられるような患者さんがあてがわれたのが、今話の見どころなのかなと思います。

ドラマ『コード・ブルー』3話無料動画

ドラマ『コード・ブルー』3話のネタバレ
藍沢(山下智久)は、薬物使用で錯乱し、部屋のベランダから飛んで怪我をした男性の治療にあたる。

その男性・小倉友基(三浦アキフミ)は、奇跡と言えるほど無事に回復を見せた。

白石(新垣結衣)は、階段から落ち、腕を骨折した女性・本山由希子(円城寺あや)の対応をしている。

緋山(戸田恵梨香)は、弁護士をしている女性・若杉貴子(鳥居かほり)に手術の説得をさせるため、苦労している。

卵巣に良性腫瘍が見つかり、早く取り除かなければならないのだが…。

藤川(浅利陽介)は、くらげにやられた子供の治療をしていると、看護師・大原(池田貴美子)から呼び出しを受ける。

そこには患者・南(高山紗希)がいて、お見舞いにストーカー男・小野寺(やべけんじ)が来ると打ち明けてきた。

一方で、田所(児玉清)によって、本日の当直はフェローだけで行うと決められた。

学会があるため、そうするしかないと言う。

急遽当直になった白石と藤川は不安を告げるも、変更されることはないらしい…。

結局取り残された2人は、予想通り苦労することになった。

音に敏感な友基を、”何か”が見えている由希子の声が刺激する。

騒ぎを起こす彼らに、2人が駆け寄ると…。

第4話 「母の愛」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

藍沢(山下智久)は、指導医の黒田(柳葉敏郎)から退院係を命じられる。退院係は、快方に向っている患者から順に退院や転院をさせていく仕事だった。翔陽大学附属北部病院の救命救急センターは現在3床しか空きがなく、新たな患者を受け入れるためには早急にベッドを開ける必要があった。(引用元:TSUTAYA DISCAS)

第4話の感想

コードブルーは露骨に視聴者の涙を誘っていません。だからなのか、その分胸に熱いものがこみ上げてきます。いつも冷静で厳しい藍沢が、病院を訪れてきた藤川のお母さんに対して、やさしく応対するところに、いつもは医療現場で働くがゆえの厳しさであって、本当は気持ちの優しい青年であることがわかります。ドクターヘリに乗れないから他の病院に移れと命じられ、一度は諦めかけた藤川が周りの後押しを受けて、病院を辞めないと決意し、その藤川の力になるべく、さりげなく教える藍沢、言葉はやさしくないが、藤川に対しての友情がにじみ出ています。こういう若者の将来が楽しみになります。

ドラマ『コード・ブルー』4話無料動画

ドラマ『コード・ブルー』4話のネタバレ
黒田(柳葉敏郎)から呼ばれ、フライトドクターになれると勘違いする藤川(浅利陽介)は、胸の痛みで運ばれた老人の治療に加わります。

心停止状態の患者に電気ショックをした際、不意にベッドから落ちた患者の手を藤川がつかんでしまい、感電し意識不明に陥ってしまいます。

その頃、病院を訪ねてきた藤川の母静子(山本道子)と話しをしていた藍沢のところに、藤川が心停止状態だという連絡が入ります。

エレベーターで偶然黒田と一緒になった藍沢は、藤川についての評価を聞かれ、厳しい評価を話し、黒田もその通りだと頷きます。

その後意識を取り戻した藤川のもとに黒田から、ドクターヘリに乗ることは絶対にないから違う病院に行ったほうがいいと告げられます。

藤川の母親も偶然その会話を聞いてしまいます。

一方、黒田からドクターヘリで現場に向かうよう命じられた緋山は、その患者に下半身マヒが残ってしまったことを告知できずにいましたが、三井(りょう)からの後押しを受けて、辛い告知という難関を乗り越えます。

藤川も部長の田所先生(児玉清)からの言葉や母親が残した手紙を読んで、前向きにやっていくことを決意します。

第5話 「過去」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

藍沢(山下智久)たちフェローの面々は、受付で怒鳴り声を上げ、警備員に制止されている男を目撃する。その男・真壁清(阿南健治)は、三井(りょう)に妻と息子を殺された、と叫んでいた。藤川(浅利陽介)は、医療ミスに違いないと決め付け、興味津々だった。だが藍沢は、どうでもいい、とそっけなかった。(引用元:TSUTAYA DISCAS)

第5話の感想

黒田から、ヘリに乗ることはない、フライトドクターには向いてないから、別の病院を探せと言われ、一度は諦めかけたが、頑張る藤川だが、練習でも上手くいかない。しかし、「俺にはここしかない」と自分に言い聞かせて、仕事に満身する姿は、とてもかっこいい。思わずエールを送りたくなります。今回の事故現場は、鉄骨が腹に刺さった人など、ドラマと解っていても目を背けたくなる映像でした。事故現場のシーンは辛いです。しかし、藍沢や白石が奮闘していると思って、頑張ってみます。あと、余命2、3か月にも関わらず、年金目当てで手術を希望される老人ですが、現実的にこのようなケースは多々あると思います。人それぞれの事情があるので、何とも言えませんが、やるせない気持ちになります。

ドラマ『コード・ブルー』5話無料動画

ドラマ『コード・ブルー』5話のネタバレ
ある日病院の受付で、妻と息子を三井(りょう)に殺されたと怒鳴る男が現れ、医療ミスを疑う藤川(浅利陽介)は興味津々だった。

一方、前を歩き突然倒れた老人のMRI検査をした白石(新垣結衣)は、老人の息子とその妻に、余命が2、3か月であることを告げますが、家族からは少しでも延命するために手術を希望される。

そんな時、建設現場での爆発事故で、ドクターヘリの出動要請が入ります。

黒田(柳葉敏郎)は、緋山(戸田恵梨香)でなく、森本(勝村政信)に出動を命じ、現場に到着した森本、三井、冴島(比嘉愛未)は、想像を絶する惨状に呆然となります。

負傷者が多いため、藍沢、白石、緋山に応援要請が入り、現場に向かうヘリの中で藍沢と緋山は活躍についてライバル心を燃やします。

黒田らは、救命救急センターに搬送されてくる患者を処置していたが、西条(杉本哲太)のサポートについていた藤川は、黒田から搬送されてきた患者を他の病院に送るように命じられ、ガッカリしてしまいます。

第6話 「無償の愛」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

翔陽大学附属北部病院の救命救急センターに、藍沢(山下智久)の祖母・絹江(島かおり)が運び込まれた。買い物途中に転倒し、大腿骨を骨折したのだという。藍沢は、ドクターヘリで搬送されてくる患者の受け入れ準備をしている最中に、黒田(柳葉敏郎)から絹江のことを知らされた。(引用元:TSUTAYA DISCAS)

第6話の感想

今話は複雑な親子関係がテーマとなっている回でした。色々な家族がいますね。どれも誰が悪いとは言えない感じで、辛いです。藍沢のおばあちゃんは、認知症でした。ずっと育ててくれた祖母が、自身を忘れているのは辛いでしょうね…。しかも残っている記憶は暗いものばかりで、藍沢にきつい言葉を投げつけていました。おばあちゃんからしても、孫にこんなことは言いたくないだろうな…と思って、かなり切なくなる場面でした。藍沢は元々精神的に大人な人物ですが、医療知識もしっかり持っているので、現在の祖母を理解して受け入れようとしてました。すばらしいと感じると同時に誰でも頼らないところに、藍沢の孤独が強く見えたと思います…。

ドラマ『コード・ブルー』6話無料動画

ドラマ『コード・ブルー』6話のネタバレ
〜藍沢(山下智久)のおばあちゃん・絹江(島かおり)が救急搬送されて来る。

外出中に、転んで大腿骨を折ってしまったのだ。

黒田(柳葉敏郎)から絹江の報告を受けるも、藍沢は自身がやるべきことに専念する。

緋山(戸田恵梨香)と森本(勝村政信)は、転落事故の負傷者・小田浩一(大高洋夫)を急いで治療室に連れて行く。

小田は、ヘリが病院に到着してからまもなくして、意識を失った。

同じ頃、藤川(浅利陽介)は、怠さと腰の痛みに苦しむ患者・上村(北見敏之)の対応に当たっていた。

そこへ冴島(比嘉愛未)が現れて、上村の息子・久志(熊谷知博)と話をしてほしいとコッソリ告げてくる。

久志はおかしな挙動を見せながら「父に呪いをかけた」と、藤川に伝える。

一方で、小田の治療を終えた森本と緋山は、引っ掛かりを見つけていた。

屋根から落ちたと言う小田だが、手足に異常がなかったのだ…。

脳震盪の可能性が浮上し、CT検査をしてみることに。

そんな中、小田の娘・有美(伊藤麻里也)が「悪いのは私じゃない」と呟きながら、病院に訪れて…。

白石(新垣結衣)たちは、藤川から藍沢の家庭環境について聞かされていた。

どうやら、絹江が育ての親らしく…?

第7話 「告白」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

藍沢(山下智久)は、大腿骨を骨折して翔陽大学附属北部病院の救命救急センターに運び込まれた祖母・絹江(島かおり)のことで心を痛めていた。絹江は、ケガのショックが原因で認知症になり、藍沢の顔すら覚えていなかったのだ。(引用元:TSUTAYA DISCAS)

第7話の感想

今話は藍沢だけでなく、冴島の個人的な事情について触れられていました。冴島には、難病の抱えた彼氏がいたんですね…。彼氏の方は、もう冴島が自分のことを好きじゃないと気付いているのに、離れられなかったようで病院内で自殺を図るという行為に出ていました。未遂に終わりましたが、その後に冴島に対する想いを話していたシーンが、とても切なかったですね…。難病になったせいで一緒に居られなくなって、でも別れを切り出してくれる訳でも、会いに来てくれる訳でもなく…。彼氏側の気持ちも理解できるなと思いましたが、振ったらすぐ自殺すると冴島は分かっていたんだろなと思います。

ドラマ『コード・ブルー』7話無料動画

ドラマ『コード・ブルー』7話のネタバレ
藍沢(山下智久)は、祖母・絹江(島かおり)の病状を見て、精神的なダメージを受けている。

個室で過ごしている絹江を、ちらっと確認した後、何事もないように仕事をする。

そこへ黒田(柳葉敏郎)が現れ、患者の再手術を命じてきた。

白石(新垣結衣)は、吐き気と腰の痛みに苦しむ女性の治療に当たる。

彼女は空港からヘリで運び込まれたのだが、タイで性転換のため手術を受けていたと明らかに。

名前は大山恒夫(古本新乃輔)で、食べ物を口にしてはいけないという術後のルールを破ったことで、腸に異常が出てしまっていたのだ。

彼の治療を終わらせた白岩は、田沢悟史(平山広行)とその母・俊子(大塚良重)に話し掛けられた。

この親子は冴島(比嘉愛未)に合うために、病院に訪れたと言う。

悟史たちをロビーで待たせ、白石は冴島に来客がいると伝える。

すると、冴島は困惑したような表情を見せて…。

そんな中、緋山(戸田恵梨香)はドクターヘリに乗って、呼び出しを受けた現場へ向かっていた。

到着し、救急車を開けると、そこには三井(りょう)の姿が…。

しかも患者は以前三井に医療ミスだと抗議していた真壁(阿南健治)だった。

一体何があったのか…?

第8話 「避けられぬ決断」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

藍沢(山下智久)は、三井(りょう)、冴島(比嘉愛未)とともにドクターヘリで出動し、中年男性を救命救急センターまで搬送する。患者の名前は福島達夫(平賀雅臣)。夏祭りの山車が見物客に向って倒れ、その下敷きになった達夫は、足を骨折するとともに、山車の一部と思われる木片が腹部に刺さっていた。(引用元:TSUTAYA DISCAS)

第8話の感想

夏祭りの中でも大人気の山車。大勢の人が周囲に押し寄せるため、倒れた時の被害は大きい。達夫の家族が巻き込まれて大けがを負うものの、全員命に別状なく済んだことがわかってほっとした。藍沢に興味津々という娘の存在も自己の重さを和らげる効果があったように思う。しかし、休む間もなく、今度は化学工場とういうただでさえ危険な場所での爆発事故。しっかり安全を確認し、適切な装備をしていないと飛び込めない場所だろう。建物も崩れる可能性があるというのに、勝手に飛び込んでしまった白石は無事に戻ってこれるのか。正義感のあまり無茶な行動をして白石自身がドクターヘリで運ばれる事態にならないかと不安になった。

ドラマ『コード・ブルー』8話無料動画

ドラマ『コード・ブルー』8話のネタバレ
夏祭り中に見物客が倒れた山車の下敷きになり大怪我を負っているという連絡が入る。

藍沢(山下智久)ら数名がドクターヘリで出動し、救命救急センターでは、白石(新垣結衣)や緋山(戸田恵里香)たちが救急車の受け入れに備えていた。

負傷した福島達夫(平賀雅臣)は、足の骨が折れ、壊れた山車の木片らしきもおのが腹部に刺さっている。

また、達夫の父や、妻子も同時に負傷していた。

黒田(柳葉敏郎)が達夫のオペを執刀し、腹部の木片は無事に除去された。

家族の怪我も命には別条なく、達夫のオペも成功したとわかると、家族は口々に不満を言い始めて医師たちを困らせるのだった。

その翌日、新たな出動要請が入る。

今度は消防本部からで、化学工場で爆発事故が発生し、怪我人が出ているという。

黒田は白石、冴島(比嘉愛未)とともに現場の向上に急行する。

しかし、現場を見た白石は、中に取り残された怪我人を助けようと、消防隊員の安全確認を待たずに、勝手に飛び込んでいってしまうのだった。

第9話 「壊れた絆」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

藍沢(山下智久)は、爆発事故の現場で落下物に右腕をはさまれてしまった黒田(柳葉敏郎)を救出するために、その場で彼の腕を切断した。黒田は、事故現場にとり残されていた患者を助けようと、安全確認をする前に現場に飛び込んだ白石(新垣結衣)を庇ってこの事故に遭った。腕を切るよう藍沢に命じたのは、黒田自身だった。(引用元:TSUTAYA DISCAS)

第9話の感想

夏祭り中に見物客が倒れた山車の下敷きになり大怪我を負っているという連絡が入る。藍沢(山下智久)ら数名がドクターヘリで出動し、救命救急センターでは、白石(新垣結衣)や緋山(戸田恵里香)たちが救急車の受け入れに備えていた。負傷した福島達夫(平賀雅臣)は、足の骨が折れ、壊れた山車の木片らしきもおのが腹部に刺さっている。また、達夫の父や、妻子も同時に負傷していた。黒田(柳葉敏郎)が達夫のオペを執刀し、腹部の木片は無事に除去された。家族の怪我も命には別条なく、達夫のオペも成功したとわかると、家族は口々に不満を言い始めて医師たちを困らせるのだった。その翌日、新たな出動要請が入る。今度は消防本部からで、化学工場で爆発事故が発生し、怪我人が出ているという。黒田は白石、冴島(比嘉愛未)とともに現場の向上に急行する。しかし、現場を見た白石は、中に取り残された怪我人を助けようと、消防隊員の安全確認を待たずに、勝手に飛び込んでいってしまうのだった。

ドラマ『コード・ブルー』9話無料動画

ドラマ『コード・ブルー』9話のネタバレ
黒田(柳葉敏郎)が、事故に巻き込まれた。

安全を確認すべく現場に来た白石(新垣結衣)を守った結果、右腕が落下物に挟まれてしまったのだ。

藍沢(山下智久)と緋山(戸田恵梨香)は、急いで黒田を助けに向かい、病院へと連れて行く。

しかしながら、治療室に運ばれた黒田の状態を見て、藤川(浅利陽介)と森本(勝村政信)は言葉が出ない。

右腕が、既に切断されていたのだ…。

森本はそんな状況の中、どうにか頭を切り替えて、腕の接合をする大手術に取り掛かる。

一方で白石は、自身のせいで黒田に大怪我を負わせたことに苦しみ、吐き気が止まらない。

そして、黒田の手術が終わった。

腕は何とか接合できたが、神経が全て元通りになることはない。

つまり、二度とメスを握ることはできない…。

三井(りょう)から、白石は黒田の術後について聞かされ、頭が真っ白になった。

そんな中、病院の医師がこのような事態に遭った原因を追究するため、集会が開かれることに。

現場にいた白石、藍沢らが出席すると、弁護士の相馬(隈部洋平)が彼らに強い怒りを見せる。

「フェロードクターだから、腕を切り落とすことになった」

色々な意見が飛び交う中、ドクターヘリの要請があり…。

第10話 「揺れる心」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

藍沢(山下智久)は、森本(勝村政信)、冴島(比嘉愛未)とともにドクターヘリで出動し、電気の配線工事中に転落した患者を搬送する。患者は、約10メートルの高さから落ち、ショック状態になっていた。藍沢は、待ち受けていた白石(新垣結衣)や緋山(戸田恵梨香)らとともに、運び込んだ患者の処置にあたった。(引用元:TSUTAYA DISCAS)

第10話の感想

次から次へと急患が運び込まれ、常に冷静な藍沢にも異変が起こる。複数でサポートしながら処置に当たっているため、患者を救うことができているのがとても安心できる。様々な症状をたくさん目にしているとはいってもまだ若い彼らのことだ。動揺していつもどおりの処置ができないこともあるだろう。同僚のアドバイスを聞き、経験を重ねていく。こうして優秀な医師ができあがっていくのだと思う。白石は何があったのか辞表を提出してしまうが、上司の説得どおり、一度逃げたらこれだけ経験をつめる職場には戻れないだろう。上司や同僚に恵まれているのだからぜひとも自分の決断をもう一度見つめなおしてほしいと思った。

ドラマ『コード・ブルー』10話無料動画

ドラマ『コード・ブルー』10話のネタバレ
救急救命センターでは、電気配線工事中に転落した患者を受け入れた。ドクターヘリで患者を搬送した藍沢(山下智久)は、白石(新垣結衣)らとともに処置にあたるが、いつもの的確さが欠けている様子だった。

白石も担当した超音波検査で胸部の出欠を見落とし、緋山(戸田恵里香)に指摘されて動揺する。

一方、脳外科の西条(杉本哲太)は、脳腫瘍患者の難しいオペに取り掛かっていた。

患者・健一(今井悠貴)の父親は黒田(柳葉敏郎)で、医師でありながら息子に何もできないことに苛立ちながらガラス越しに息子のオペを見守るのだった。

その矢先、白石は、部長の田所(児玉清)に辞表を提出していた。

部長に考え直すよう諭され部屋を出る白石だった。

その夜、救命センターに妊娠36週目の妊婦の受け入れ要請が入る。

本棚の下敷きになり、すでに何件かの病院を断られているため、三井(りょう)は急いで受け入れの準備を開始する。

三井や相澤が到着した妊婦の状態を確認すると、骨盤を骨折していることが判明する。

一方、黒田はICUの患者の容態が悪化していることに気づき、白石らに大動脈瘤破裂の緊急オペをこの場で始めると告げる。

第11話 「生と死」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

高速道路のトンネル内で多重衝突事故が発生し、多数の死傷者が出ていた。藍沢(山下智久)は、ドクターヘリで事故発生現場に急行し、その凄まじいようすを目の当たりにする。報告を受けた黒田(柳葉敏郎)は、タッチアンドゴーで白石(新垣結衣)と緋山(戸田恵梨香)もヘリで現場に運ぶよう指示すると同時に、森本(勝村政信)と藤川(浅利陽介)には患者の受け入れ準備を頼んだ。(引用元:TSUTAYA DISCAS)

第11話の感想

高速の多重衝突でしかもトンネル内という視界の悪い状況では、いくら医師がそろっていても思うように処置ができない。車の中やトラックの下などで救出を待つうちに命を落とす人もいるかもしれない。焦りが募る現場の様子が伝わってくる。その中で、ケガの状況を確認して優先順位をつけるのは大事なことだ。だが、家族や恋人など連れがいる場合、どうしても相手の状況が気になり、やってきた救命隊員にすがりついてしまうのだろう。自分が同様の事故に巻き込まれたとしたら、と思うと恐ろしくなった。こうして怪我の状況を見てトリアージという分別作業を行っているという事実をはっきり視聴者に伝えるのはいいことだと思った。

ドラマ『コード・ブルー』11話無料動画

ドラマ『コード・ブルー』11話のネタバレ
救急救命センターに多重衝突事故の連絡が入った。

高速事故のトンネル内で、多くの死傷者が出ているようだ。

ドクターヘリで現場に向かった藍沢(山下智久)は、三井(りょう)とともに怪我人の分別に当たった。

続くヘリでやってきた白石(新垣結衣)と緋山(戸田恵里香)はトンネルの外で負傷者の治療を始める。

やがて藍沢がトンネル内に入っていくと、腕を負傷した女性から助けを求められる。

彼女の恋人が倒れたバイクの下敷きになり、トラックの下に挟まれているという。

レスキュー隊を呼び、救出作業を試みるも男性の胸の内出血がひどく命の危機が迫っている。

藍沢は、そのままの状態で開胸による止血をしようとする。

一方、白石と緋山は、トンネルの外で一人の女性の処置にあたっていた。

夫と子供がトンネルにいると叫んでいたが、ほどなく子供が女性の元にやってくる。

しかし、夫の安否がわからない腹腔内出欠の可能性を懸念した緋山は、彼女をヘリで搬送しようとうするが、夫が戻ってくるまでここで待つと言い出し、緋山たちは対応に迷うのだった。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『コード・ブルー』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『コード・ブルー』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
1,100pt付与

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

NHKオンデマンド

配信なし
お試し登録初月無料
ポイント付与なし

上記の表のようにドラマ「コード・ブルー」は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタルすることができます。

TSUTAYA DISCASは、新作以外のDVDが借り放題です。

もちろん30日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から4月6日まで無料!

TSUTAYA DISCASでドラマ『コード・ブルー』の動画を無料視聴

ドラマ「コード・ブルー」はTSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2,659円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASでは、動画配信サービスでは取り扱いの少ないジャニーズ出演作品も多くラインナップされています。

ドラマ「コード・ブルー」と同じシリーズ作品

  • コード・ブルー スペシャル
  • コード・ブルー 2nd season
  • コード・ブルー 3rd season

もTSUTAYA DISCASで無料レンタルできるため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「コード・ブルー」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から4月6日まで無料!

TSUTAYA DISCASの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

TSUTAYA DISCASの登録方法
  1. TSUTAYATOPの「今すぐ30日間の無料トライアル」をクリック
  2. Yahoo!IDでログイン
  3. 「TSUTAYA DISCASに新規登録する」をクリック
  4. メールアドレスを入力して「次へ」をクリック
  5. 届いたメールの承認用URLをクリック
  6. 必要な情報を入力して「次へ」をクリック
  7. お支払い方法を選択し、入力したら登録完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
  1. TSUTAYATOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録情報の確認」をクリック
  3. 「サービス停止申請」をクリック
  4. 解約するサービスを選び、アンケートに答えたら解約完了

 

ドラマ『コード・ブルー』あらすじや感想

ドラマ「コード・ブルー」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「コード・ブルー」の全体あらすじ
“ドクターヘリ”という救命の最新医療を学ぶため、翔陽大学附属北部病院救命救急センターを舞台とし、全国から集まった優秀な若手医師・藍沢、白石らが、さまざまな事例を経験し、自分の人生と医師の職務の狭間で葛藤する姿を描く。(引用元:フジテレビ公式サイト)
ドラマ「コード・ブルー」の見どころ
本作は、大ヒットシリーズ「コード・ブルー」の記念すべき第1作目。

ここから、シーズン2、シーズン3、劇場版へとつながっていきます。

救命救急センターを舞台に、フライトドクター研修生や指導医、ドクターヘリに関わる人々の活躍や葛藤、成長を描いた重厚な物語です。

主人公・藍沢耕作(山下智久)をはじめとしたメインキャスト5名は、今では皆主役を張れる大物俳優ばかりです。

こんな贅沢なキャスティングを見られるのは、コード・ブルーならではですね!

毎回、一刻を争う緊迫した現場や、救命救急センターの描写が非常にリアルで、手に汗握る展開となっています。

個性的な登場人物たちの心理や人間模様も丁寧に描かれていて、ドラマの世界観に惹き込まれますよ!

本日から4月6日まで無料!

ドラマ『コード・ブルー』の感想

男性50代

医療ドラマの中ではかなりお気に入りの作品。単に医者が患者を助ける構図にとどまらず、医療従事者側の苦悩や人間関係なども詳しく描かれていて、人間味があるのがリアリティがあって良いと思います。若者たちが厳しい経験を経て成長していくさまは、順調ではない分、より一層胸を打ちます。ドクターヘリという題材も良いし、演出・脚本・キャストすべてが素晴らしいドラマです!

女性30代

山下智久といったら「コード・ブルー」シリーズでしょう!クールで外科医としての才能を持つ藍沢耕作というキャラクターに、見事にハマっています。ガッキーや戸田恵梨香らも個性的なフライトドクター候補生を演じきっていて、それぞれの役の人物にしか見えません!こんな贅沢なキャストが集結するドラマはそうそうないですよね!大ヒットしたのもうなずける、医療ドラマの傑作です。

女性30代

ベースは1話完結型で、毎回かなりハードな現場対応を余儀なくされ、緊張感が半端ないです。新米だってベテランだって、患者から見れば医師ですものね。即座の判断力や対応力が求められる、厳しい世界なのがひしひしと伝わってきます。彼らの苦悩や葛藤が細かく表現されていて、つい感情移入してしまいます。ミスチルの主題歌がドラマに良く合っていますね。

ドラマ『コード・ブルー』の関連動画

シリーズ関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、山下智久主演のドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

ドクターヘリを題材とした、ユニークな医療ドラマ「コード・ブルー」シリーズの第1作目となる本作。

最高視聴率21.2%を記録した、大ヒットドラマです。

フライトドクター候補生たちが、数々の苦難を乗り越え成長していく、見ごたえある作品です!

そんなドラマ「コード・ブルー」の動画はTSUTAYA DISCASで見放題配信中です。

無料お試し期間の30日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から4月6日まで無料!