医龍シーズン2

本日から3月20日まで無料!

2007年10月から放送されたドラマ『医龍シーズン2』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『医龍シーズン2』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、FOD Premiumであれば1話から最終話まで全話見放題で配信しています!

FOD Premiumの無料期間を使えば、無料で動画を全話視聴が可能です。

ドラマ『医龍シーズン2』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料)
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
関連作品
話数 全11話
放送年
制作国 日本
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『医龍シーズン2』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「医龍シーズン2」の動画は、FOD Premiumにて見放題配信中です。

医龍シーズン2 FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「医龍シーズン2」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

また期間中であればドラマ「医龍シーズン2」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、FOD Premiumの特徴を表にまとめています。

月額料金 976円
無料お試し期間 2週間
初回登録特典 100ポイント付与、4のつく日に400ポイントGET
継続特典 4のつく日に400ポイントGET
見放題作品数 4万本以上
取扱作品数 5万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード不可
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ可
同時視聴 1台

さらに最近では、FODオリジナルドラマや、オリジナルバラエティ番組も独占配信中!

他では見れないオリジナル作品を、楽しむことができますよ!

本日から3月20日まで無料!

第1話 「〜復活!!チームドラゴン!!」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

明真の間近でひき逃げされて、重症を負った片岡一美(内田有紀)がERに搬送される。誰もがあきらめかけたちょうどそのとき、朝田が現れて片岡を救う。帰国した朝田に、野口は公開手術(手術の映像を別会場に生中継し、そこに集まった医師たちからの質問を受けながら執刀する手術)を持ちかけた。(引用元:FOD)

第1話の感想

圧倒的な技量を持つ朝田のヒーロー感満載であることを楽しむドラマだと思いました。「医療ドラマ」というよりも、「ヒーロードラマ」として見て、朝田が陥るピンチとそれを朝田が乗り切っていくカッコよさにハラハラドキドキしていく見方で楽しめると思います!野口がプレッシャーをかけてきている重要な手術・公開手術と、藤吉が朝田を見込んで頼んできた大切な手術・ゆかりの手術、をどう成功させていくのかとっても気になりました。今後、野口がどのようにチーム・メディカル・ドラゴンの邪魔をしていくのか、についても少しワクワクします。

ドラマ『医龍シーズン2』1話無料動画

ドラマ『医龍シーズン2』1話のネタバレ
チーム・メディカル・ドラゴンが日本で初めてバチスタ手術を成功させて解散後、“医龍”こと朝田龍太郎(坂口憲二)はまた難民キャンプで働いていた。

明真大学付属病院の患者数は急激に減った。

そんな中、チームドラゴンのメンバーに対して、明真大学の再建とチームドラゴンの再結成を訴える差出人の分からないメールが届く。

また、チームの宿敵野口賢雄(岸部一徳)がリスクマネージメント部長に。ますます再結成は叶わないだろうと思う伊集院。

そんな折、重症の片岡一美(内田有紀)がERに搬送され、医師たちが諦めようとした時に、朝田が登場して片岡の命を救う。

野口は、明真大学を全国にアピールするための公開手術をしないかと朝田に相談。

富樫ゆかり(りょう)の手術をチームに依頼するために、藤吉も朝田の元に現れた。

とうとう公開手術の前日。ゆかりの容態が急変してしまったことで、朝田は、公開手術・ゆかりの手術という両方の手術を同時に行なわなければいけなくなってしまう。

大ピンチに陥った朝田は…。

第2話 「捨てられる患者」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

明真に西沢孝文(牟田悌三)という老患者が、孫の翔太(山本裕典)に付き添われて現れた。西沢は、受付で心臓の不調を訴えるのだが、応対した看護師は何度来ても診察結果は変わらないとにべもない。様子を見ていた伊集院登(小池徹平)に、木原毅彦(池田鉄洋)は、ただのクレーマーだと言い切る。(引用元:FOD)

第2話の感想

チームドラゴンの再結成はうれしいですが、片岡と野口の構想の実現の為に朝田達を利用するつもりで仲間を集めたのですね。そうはいっても朝田を始め、チームドラゴンのメンバーは権力に屈せず、常に患者を救うことを第一に動きますので、損得を考えている野口たちにとってはまさに諸刃の剣になりそうです。今回もまるでクレーマー扱いの患者の重大な疾患を藤吉たちが見つけて入院させようとしたら、野口が拒否、結果として朝田達は北洋に異動させられてしまいます。野口という人間は昔から全く変わらず、このシリーズでも健在ですね。片岡は北洋の営業権を握っているオーナーという立ち位置ですが、謎が多く、今の所、自分たちの利益を最優先する野口と同類に見えますが、何か重要な事を握っていそうです。

ドラマ『医龍シーズン2』2話無料動画

ドラマ『医龍シーズン2』2話のネタバレ
北洋病院のオーナー・片岡(内田有紀)は朝田龍太郎(坂口憲二)を始めとした元チームドラゴンのメンバーを再び結成させる。

経営が困難な北洋に融資した片岡は、北洋の営業権を握り明真大学附属病院と業務提携を進める。

将来的には富裕層向けの専門病院にするという腹案をもつ片岡は、野口(岸部一徳)の進める心臓移植の認定施設の構想と合致し野口と連携する。

自分の構想を実現させる為に朝田が必要な野口だが、野口の経営最優先という考え方に賛同出来ない朝田。

ある時、明真で8年前に僧帽弁置換術のオペ手術をした西沢がやってきて心臓の調子が悪い事を訴えるが、特に変わりはないと取り合わない上、クレーマーとして扱い北洋に行く様に告げる。

一方、野口の部屋で北洋に移動する医局員のリストをみた片岡が朝田が含まれていない事を指摘する。

浅田の腕が病院には必要という野口に片岡は浅田より優れた医師がいる事をちらつかせる。

又、藤吉は西沢を診察し重大な疾患がある事を見つけ、浅田と共に精密検査をすると再手術が必要と判明するがそれを野口に遮られる。

野口の指示に逆らって行動した朝田達は北洋に異動させられる。そこには色々な問題を抱える医師達がいて…。

第3話 「その手術は失敗する」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)、伊集院登(小池徹平)、藤吉圭介(佐々木蔵之介)は、老患者、西沢孝文(牟田悌三)の扱いで野口賢雄(岸部一徳)に逆らい、北洋病院に左遷された。元チームで、明真大学付属病院に残ったのは、荒瀬門次(阿部サダヲ)と里原ミキ(水川あさみ)だけ。だが、朝田は北洋病院院長、善田秀樹(志賀廣太郎)に新たなチームを作ると宣言する。(引用元:FOD)

第3話の感想

朝田の言う「新たなチーム」というのは、どんなチームのことなのか、とても興味を惹かれました。外山がどうして心尖部の剥離を途中から交代させて欲しがったのか、疑問に思いました。ピンチになったとき、必ず失敗しない朝田はとても格好いいと思います。オペ後、野口・片岡VS朝田・伊集院・藤吉の戦いはどうなるのか、手術シーンだけでなく見どころの沢山あるドラマだと感じました。地位が高くなったからなのか、手術は失敗するわ、それを改ざんして誤魔化すわ、更にはそれがばれそうになったらお金で解決しようとする野口の姑息さが良く出ていた回だと思います。

ドラマ『医龍シーズン2』3話無料動画

ドラマ『医龍シーズン2』3話のネタバレ
チームメディカルドラゴンの元メンバーである朝田龍太郎(坂口憲二)、伊集院登(小池徹平)、藤吉圭介(佐々木蔵之介)の3人は北洋病院に左遷された。

朝田は北洋病院院長である善田秀樹(志賀廣太郎)に対し、「新たなチームを作る」と言う。

そんな中、急患である西沢が。朝田はオペを始めたが、腫瘍に見えた部分からガーゼが出てきた。

西沢の術後の不調は、ガーゼオーマだった。朝田は、手術をガーゼの摘出に切り替え、残り心尖部だけとなったとき、外山の交代の申し出が。

朝田がそれに応じて外山が剥離しようとした時、バッキングが起きた。朝田の素早い処置で、西沢のオペは無事終わった。

明真での手術記録は改ざんされていた。看護師や助手の人数の多さから考えると、真の執刀医は野口であったと推測される。

翌日、伊集院と藤吉と朝田の3人は西沢の病室へ向かった。

だが、そこでは片岡が、西沢への、野口からの伝言を預かっており、見舞金を携えていた。片岡は患者の口封じをしようとしていたのだ…。

第4話 「絶対殺せない患者」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)たちが移籍した北洋病院だが、あいかわらず患者は増えず、受け付けには閑古鳥が鳴く。院長の善田秀樹(志賀廣太郎)は、藤吉圭介(佐々木蔵之介)にチーム作りの状況を尋ねるが、何分、日が浅く人員確保は難しい。そんな中、朝田は麻酔医の小高七海(大塚寧々)に注目。(引用元:FOD)

第4話の感想

やる気のない素振りを見せていた小高が、実は有能だったところにドキドキしました。また、野村の知られざる過去についても明かされて、北洋病院のメンバーたちのついて分かってきました。今後、新たなチーム作りが進んでいって欲しいと思います。女子高生にまで「ろくに医者はいない」という噂が回ってしまっているということから、相当評判が悪い病院となってしまっている北洋病院の窮状が伝わってきました。真理絵の友達である美羽が、偶然恩田議員の娘さんであったところから、最終的に朝田が美羽を助け、野口・片岡の悪行を阻むことが出来るのではないか、と期待しています。

ドラマ『医龍シーズン2』4話無料動画

ドラマ『医龍シーズン2』4話のネタバレ
ガーゼオーマのオペにおいて、若い麻酔医に的確な指示をしたことから、朝田は、麻酔医小高七海(大塚寧々)が気になっている。

能力がありながらオペに参加してこなかった理由について質問しても小高ははぐらかす。

“北洋にろくな医者はいない”という噂が浸透していて、運ばれてきた女子高生矢沢真理絵(柳田衣里佳)も「明真に行きたい」と訴える。

一方、片岡は恩田哲三議員(竜雷太)に対して、臓移植実施施設への許認可の根回しをしようとしていた。

北洋では、真理絵が良くなっていて、見舞いに来た美羽に対して朝田を褒めまくる。真理絵は、胸の痛みに悩んでいる美羽に対して朝田に診てもらえば良いと勧める。

そんな時、医局では騒動が。以前勤務していた病院で、外科医のミスを自分のせいにされて異動させられた野村は、外科医を恐れるようになり、自分はチームの一員にはなれないと言う。

見舞いに来る美羽に小高が声をかけた。美羽の胸に触れた小高の顔色は変わる。

美羽は、手術が必要な病気だった。

朝田は美羽に、「必ず助ける」と約束する。実は、美羽の父親は恩田議員だった…。

第5話 「決行!! 運命の無輸血手術」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)を信用して北洋病院に入院した緒方美羽(黒川智花)。だが、美羽が政治家、恩田哲三(竜雷太)の娘と知った片岡一美(内田有紀)と野口賢雄(岸部一徳)は、彼女を明真大学付属病院に転院させてしまう。しかし、美羽の血液が極めて希少な型と判明。危険をはらむ手術に野口は頭を抱える。(引用元:FOD)

第5話の感想

ただでさえ危険な手術であるにも関わらず、40分という短いタイムリミットまで課せられてしまった朝田が、どう手術をコントロールしていくのか楽しみです。どんな状況でも自分の腕を信じて周りの人たちを動かすことのできる朝田は、本当に凄いと思います。朝田が持つ技量と自信、そして実績が成せる業だろうと思いました。自分もそうなれたら良いな、とフィクションとはいえ羨ましくなってしまいました(笑)説得された野村がどう動くのか、冷ややかに手術を見守っている小高と松平はどう話に絡んでくるのか、非常に楽しみになりました。

ドラマ『医龍シーズン2』5話無料動画

ドラマ『医龍シーズン2』5話のネタバレ
緒方美羽(黒川智花)が恩田哲三議員(竜雷太)の娘だと知った野口賢雄(岸部一徳)と片岡一美(内田有紀)は、彼女を明真大学付属病院に転院させる。

しかし、美羽は本当に希少な型の血液を持っていた。そんな中、美羽が朝田の元に戻ろうとした結果、北洋病院の前で倒れてしまう。

藤吉圭介(佐々木蔵之介)は、美羽と同じ型の血液を探すものの、どうしても見つからない。

外山誠二(高橋一生)を助手にして、朝田はオペ開始を宣言。

血液循環停止が可能なのは40分が最大であるため、「40分で全てを終わらせる」と言う朝田だったが、外山には信じられない話だった。

「それでもやらなければならない」という朝田の強い意志のもと、手術は始まる。しかし、患部が術前検査のときよりも拡大してしまっていた。

朝田は決して諦めない。小高七海(大塚寧々)と松平幸太朗(佐藤二朗)は、血液なしでは最後までもたないと手術に対して冷ややかな目線を送る。

朝田は、他の液剤を入れて薄め、循環血液量を確保すると言うのだ。

高度な技術を求められる野村は首を振る。野村が朝田から説得され、野村が決心した時、手術室の扉が開いた…。

第6話 「もう1人の天才外科医・・・」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)の噂を聞き、その腕を頼る患者たちが、北洋病院に少しずつ集まりだした。だが、朝田のチーム作りはなかなか進まない。外科医の外山誠二(高橋一生)は、相変わらず朝田にライバル心をむき出しだ。医局員たちも、朝田のオペ時間が迫ると、見学室へと急ぐ。そんな時、五代明代(草村礼子)が搬送されるとの連絡が入った。(引用元:FOD)

第6話の感想

外山についてのストーリーが描かれた回でした。自信過剰で朝田にライバル心むき出しの外山が、周りから認められている朝田と、親にさえ認めてもらえない自分との違いも含めて対抗心を燃やした結果、一人の患者を危険な目に合わせてしまいますね。朝田より早くオペを終えることにこだわり、結果として朝田よりも早くオペを終えましたが、雑な手術になってしまったことで患者が急変してしまいました。しかしその後、患者に対して自分のミスを認め素直に向き合い、心から患者の気持ちを考える事が出来たことで朝田が外山に言っていた「医者として決定的に足りないもの」を見つけられたのかなと思います。外山と明代のやり取りに心が打たれました。この経験があったからこそ外山は大事なことに気づけたのだなと感じます。

ドラマ『医龍シーズン2』6話無料動画

ドラマ『医龍シーズン2』6話のネタバレ
朝田龍太郎(坂口憲二)の評判は少しずつ広まり、北洋にも患者が集まるようになっていた。

朝田にライバル意識をもつ外山(高橋一生)は、朝田に自分を今回の手術のメンバーに入れるように迫るが、医師として明らかに不足しているものがあるとメンバーに入る事を許さなかった。

そんな時、野村(中村靖日)から外山が名のある大学の教授の息子で兄弟も医者という家系だと聞かされ、自分の現状に焦燥しているのではと聞かされた伊集院は納得する。

外山は朝田の手術を見ようと見学に急ぐ医局員達を冷めた目で見ていた。

そんな時、救急車から緊急連絡が入り朝田の執刀を求める患者の受け入れについて確認された外山は、別の手術で朝田がオペを出来ない事を知った上で患者を受け入れる。

そして搬送されてきた五代明代(草村礼子)のオペを自ら始めた外山は、朝田より早くオペを終わった事で自信を深めていた。

しかしその日の夜、外山は明代が心停止したと看護師から告げられる。

落雷で停電してしまった病室では伊集院が明代の心臓マッサージを開始していた。

停電の為、仕方なくその場で明代の開胸をすると自分が手術ミスをしていた事が分かり外山は動揺し手を止めてしまう。

第7話 「復活!!スーパードクター」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

北洋病院で進める朝田龍太郎(坂口憲二)のチームに、外山誠二(高橋一生)が加わった。だが、麻酔医の小高七海(大塚寧々)には、その意志はない様子。そんな時、松平幸太朗(佐藤二朗)に”スーパードクター”と呼びかける少女、高見香奈(川島海荷)と、その母親、紀枝(高橋ひとみ)が訪ねて来た。(引用元:FOD)

第7話の感想

医療ドラマは大好きなんですが医龍シリーズは大好きで、医龍2は特に見どころ満載です。坂口憲二さんの朝田龍太郎はカッコ良過ぎです!仕事出来すぎますね!坂口憲二さん大好きになってしまいました!朝田先生みたいなチーム・ドラゴンが実在すると良いんですけどね!酒浸りな松平先生も結局は患者ファーストで泣けるドラマになってます!あんな感じじゃなかったらもっと慕われる先生になるのになって思ってしまいますね。そして、医龍の凄いところは医療現場が忠実に再現してあるところですかね。オペ室の臨場感や緊張感が伝わってきます。また再放送されるといいな〜!

ドラマ『医龍シーズン2』7話無料動画

ドラマ『医龍シーズン2』7話のネタバレ
明真病院の野口は、北洋病院に朝田が就任した後から多少なりとも人気が出ていることをよく思っていなかった。

ある時、明真病院で野口と片岡が再会。片岡は、野口の不満を払拭すべく、明真病院の名を高めようとする。

そこで、鬼頭を有名なマスコミに取り上げさせた。野口の不満は払拭されるのか。

一方、北洋病院の麻酔科小高には、朝田のチームに加わる意志は未だ無い様子だが、新しく外山誠二が参加。

ある日、松平を慕う高見紀枝とその娘の香奈が北洋病院に訪れる。松平は数年前、この母子の生体肝移植を成功させていた。

食道癌を患った紀枝は、松平を信頼して訪ねてきた。

以前まで明真病院で紀枝が療養していた病室内で荒瀬がじっと立ち止まっていた。

紀枝は食道癌以外にも問題があることが判明し、野口が北洋病院への転院をすすめていた。

北洋病院に入院した紀枝に対し、松平以外の殆どの医師が手術を求めた。

手術を避けるために松平は放射線治療と投薬で経過観察しようとする。カンファレンスでは、朝田が紀枝の緊急手術を訴える最中、泥酔している松平が入ってきて暴れていた。

松平が経過観察する理由とは…。ある晩、紀枝が大量の吐血をした様子を見た朝田は…。

第8話 「絶対に許せない麻酔医!!」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

北洋病院に1人の少年の患者、黒田智樹(本郷奏多)が来る。少年の父親、黒田俊彦(野村宏伸)が朝田龍太郎(坂口憲二)の腕を頼って来たのだ。しかし、北洋病院に小高七海(大塚寧々)がいると知った俊彦の顔色が変わる。実は智樹は小高の息子で、智樹が幼い頃、ぜんそくの重積発作で治療を受けた時に小高は緊急手術で留守。(引用元:FOD)

第8話の感想

麻酔科医としての優秀な腕を持ちながら、闇を抱えている小高のこれまで分からなかった過去の辛い出来事がはっきりした回でした。自分の子供に愛情がなくて起きた事故ではなかったですが、仕事が忙しすぎて一人にしてしまった後悔や半身麻痺という後遺症まで持ってしまった智樹に対しての思い、そしてそれを絶対に許せない元夫の事、色々な思いがあってずっと苦しんでいた小高の気持ちが伝わってきました。智樹の手術中に問題が発生してしまいますが、俊彦から絶対にオペに入ることは許さないと言われている小高が医師として、母親としてどうするのか…。その小高の思いや姿勢を通じて、俊彦、智樹、小高の関係性がどう変化していくのかが見どころです。

ドラマ『医龍シーズン2』8話無料動画

ドラマ『医龍シーズン2』8話のネタバレ
北洋病院に朝田の腕を頼りにした黒田俊彦(野村宏伸)と妻が息子の智樹(本郷奏多)の相談に来た。

小さい頃の医療ミスにより低酸素脳症になった過去から、手術のスタッフには過敏になっているという俊彦に、藤吉圭介(佐々木蔵之介)はあらかじめ手術に関わるメンバーを知らせると明言する。

その帰り俊彦は病院の廊下で偶然、小高七海(大塚寧々)と遭遇し2人の表情は一転する。

後日、俊彦は朝田らに智樹の母親が小高であると話す。

昔、緊急オペが入り、智樹が一人で小高の帰宅を待っている間に喘息発作で倒れてしまい、運ばれた病院の麻酔科医のミスで低酸素脳症になってしまったと明かす。

それ以降、智樹の身体半分が麻痺してしまった事で小高を憎んでいた俊彦は、智樹の手術に絶対に小高を入れないように朝田達に念を押すのだった。

明真ではサイトビジットの予定が決定したことを鬼頭笙子(夏木マリ)に報告する得意満面な野口賢雄(岸部一徳)がいた。

一方で片岡一美(内田有紀)はイーグルパートナーズ社で北洋の件について上司から責められる。

部屋を後にした片岡に、北洋の善田秀樹(志賀廣太郎)が立ちふさがる。

北洋では智樹の手術が始まって…。”

第9話 「余命2ケ月!!奇跡の手術」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

北洋病院の朝田龍太郎(坂口憲二)のもとに、母の音部美和(長野里美)に伴われた9歳の患者、雄太(田中碧海)が来た。朝田は、藤吉圭介(佐々木蔵之介)らチームの面々に雄太は2年前に自分がバチスタ手術をした患者だと説明を始める。雄太は、朝田がアフリカのNGOで働いていた時に手術したのだが、年を経て心機能が悪化。(引用元:FOD)

第9話の感想

さんざん朝田達を苦しめて自分の思うようにやってきた野口。自分の病院を心臓移植に特化した病院にしようとしている割には、いざ自分の心臓の手術を行うとなったら、明真のどの医師でもなく、朝田に頼るというなんとも都合の良い話ですね。北洋の院長の善田にも嫌な態度を取っておきながら、困った時に泣きつく…人としてどうなのかと思ってしまいますが、野口がどんな人間であっても患者である以上、助けるというのが朝田たちの信念なのかもしれません。心臓移植をしなければ、持って2ヶ月という雄太を、同じように子供の心臓が悪かった藤吉も朝田達も何とか救いたいという思いを捨ててはいませんね。いい方法が見つかるといいのですが…。

ドラマ『医龍シーズン2』9話無料動画

ドラマ『医龍シーズン2』9話のネタバレ
2年前、朝田(坂口憲二)がバチスタのオペをした患者、雄太(田中碧海)が母の音部美和(長野里美)に伴われて北洋病院にやってくる。

雄太は重い拡張型心筋症を患っており浅田が手術したものの数年経った雄太の心機能には悪化がみられた。

心臓移植は高額で手が出せず父親も亡くなってしまい浅田を頼ってきたのだ。

雄太の事をカンファレンスで藤吉達チームの面々伝える浅田だったがそこに伊集院登(小池徹平)の姿はなく…。

伊集院は少しでも自分の腕を上げようと時間を惜しんで努力を続けていたのだった。

現状では雄太の状態は厳しくもって2ヶ月。子供の心臓移植が難しい日本では本当に僅かな望みしかない。

しかし、藤吉達はその少しの望みを捨ててはいなかった。

その頃、明真では自分の部屋で倒れている野口賢雄(岸部一徳)の姿を木原毅彦(池田鉄洋)が見つけた。

ニトロを持っていた野口に狭心症を疑い、鬼頭笙子(夏木マリ)に連絡しようとした木原を止める。

鬼頭に知られたら今の自分の席には鬼頭が座ると診療を拒む野口は、サイトビジットへの固執から自分を助けられるのは一人しかいないといって北洋を尋ねる。

涙を見せながら助けて欲しいと頼む野口に朝田達は…。

第10話 「総力戦!!運命の心臓移植」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)は野口賢雄(岸部一徳)の手術に成功。そして明真大学付属病院は心臓移植実施施設となるが、手術と交換条件として片岡一美(内田有紀)が提示した案件を野口は無視し、ビジネス関係を解消。さらに、朝田たちのチームの明真への受け入れも、音部雄太(田中碧海)の手術が成功したら・・・と、言う。(引用元:FOD)

第10話の感想

自分の手術が成功したら手のひらを返すように約束を反故にしたり、条件をつけたり野口のやり方は本当にズルいですね。泣いて助けて欲しいと頼んだのは嘘だったんだなと思うほど憎らしい事を朝田達にしてきます。明真では心臓移植実施施設になってから初めての移植手術を控えた鬼頭のチームと、朝田達の雄太の移植に備えるチームが出来ましたが、雄太の方は9歳という年齢である上に、心臓移植の待機リストの順位も高くない可能性が大きく、果たして心臓ドナーが回ってくるか微妙です。野口は朝田が伊集院を鬼頭の元へ送った理由を勘違いしていますが、この事がこの後の展開に大きく影響してきます。最後に鬼頭の患者、そして雄太は助かるのでしょうか…。新旧のメンバーが加わったチームドラゴンの手術シーンも見どころです。

ドラマ『医龍シーズン2』10話無料動画

ドラマ『医龍シーズン2』10話のネタバレ
朝田(坂口憲二)の手術でサイトビジットに間に合った野口賢雄(岸部一徳)は明真を心臓移植実施施設にする事に成功する。

しかし野口は浅田のオペと引き換えに片岡(内田有紀)が出した条件を無視し、片岡とのビジネス関係も解消する。

明真に浅田のチームを受け入れるという話も雄太(田中碧海)の手術の成功が条件にされる。

明真では雄太のオペに向けた浅田達のチームと心臓移植実施施設となって初めてのVIPの患者、2つの心臓外科チームがそれぞれ手術を控えていた。

浅田は藤吉や伊集院、外山らなど北洋の医師に加えて、チームドラゴンのミキ、荒瀬も加えた最強のメンバーで、朝田は心臓移植の順番が回る可能性は低いながらも望みを捨てずに手術に備える様メンバーに促す。

一方伊集院には鬼頭のチームで雄太のオペに備えて学んでくる様に指示をした浅田に、野口は雄太の移植は無理と読んだ朝田が伊集院を明真に残してやるつもりで鬼頭の元へやったのだと笑いを隠しきれない。

夜に雄太が苦しみだしICUに運ばれる。肝硬変という診断に生体肝移植をし肝機能を回復させた上で心臓ドナーを待つという。

そして鬼頭の担当する患者にドナーが見つかったという連絡が入って…。

第11話 「運命の4時間!!最後の手術」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

朝田龍太郎(坂口憲二)のチームの9歳の患者、音部雄太(田中碧海)に、鬼頭笙子(夏木マリ)のチームで心臓移植手術を断念した山野文彦会長(中村まこと)へのドナー心臓が譲られることになった。雄太は松平幸太朗(佐藤二朗)の執刀で生体肝移植手術中だったが、朝田は心臓移植も同時に行うことを決意する。(引用元:FOD)

第11話の感想

緊迫するオペシーンと伊集院が運ぶドナー心臓、時間に追われるような展開であっという間に時間が過ぎていた感じです。山野に移植される予定の心臓がアレルギーショックを起こしたことで奇跡的に雄太に回ってきますね。しかし既に生体肝移植が始まってから知らされたため、最初は手術を迷いますが、このチャンスを失ったら次に雄太に心臓が回ってくることは考えにくい、そして身体もそれまで持たない、そう考えた朝田は同時移植という無謀にも思える決断をします。あり得ない手術ですがそこはチームドラゴンなら可能にしてくれる期待をしつつハラハラしながら見てました。今シリーズでも新たに加わったチームドラゴンの一人ひとりの持つ苦悩や思いが描かれ、それぞれが辛い過去を乗り越えていく姿も感動的でした。

ドラマ『医龍シーズン2』11話無料動画

ドラマ『医龍シーズン2』11話のネタバレ
心臓移植のオペを進める鬼頭(夏木マリ)のチームだったが、山野文彦会長(中村まこと)がアレルギーショックを起こしたことで心臓移植を諦めざるを得ない状況になる。

伊集院(小池徹平)が既に明真に向かってドナー心臓を運んでいた為、心臓は雄太(田中碧海)に回すのが適していると判断される。

雄太は松平(佐藤二朗)の執刀で既にオペを始めていたが心臓移植も一緒に行うことを朝田は決断する。

心臓と肝臓の同時移植を行うことになった執刀医の朝田と松平に加えてチームドラゴンのメンバーが集う最強のチームで雄太の手術に挑む。

その頃、野口(岸部一徳)の部屋に行った片岡(内田有紀)は、野口が知れば必ず阻止される朝田達の手術を野口に知られないよう、次の予定に急ぐよう促した。

雄太の心臓は想像以上に癒着していたが落ち着いて手術を進める朝田。そこに明真に霧島軍司(北村一輝)が現れる。

オペの様子を見ていた片岡は時間が足りないと諦めそうになった時、ドナーの心臓を運んでいる伊集院から途中で動けず困っている事を知らされる。

片岡は、ヘリを手配し際どい所で心臓が間に合うが、朝田はこれまで続けていた癒着剥離を朝田は剥離をやめてしまい…。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、FOD Premiumなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『医龍シーズン2』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『医龍シーズン2』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

FOD Premium

見放題配信
無料
今すぐ動画視聴2週間無料
最大900pt付与

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
1,100pt付与

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

NHKオンデマンド

配信なし
お試し登録初月無料
ポイント付与なし

上記の表のようにドラマ「医龍シーズン2」は、FOD Premiumにて配信中です。

FODで登録したことがある人は、TSUTAYA DISCASでDVDが無料レンタルできるため、全話無料視聴することができますよ。

FOD Premiumは、フジテレビなどで放送されたテレビ番組を中心に取り扱っている動画配信サービスです。

もちろん2週間の無料お試し期間もあるので、この機会にお試しください。

本日から3月20日まで無料!

FOD Premiumでドラマ『医龍シーズン2』の動画を無料視聴

ドラマ「医龍シーズン2」はFOD Premiumにて見放題配信中です。

FOD Premiumは通常月額976円かかる動画配信サービスですが、初回登録から2週間は無料で利用することができます。

FOD
(画像引用元:FOD Premium)

FOD Premiumでは、ドラマに力を入れているフジテレビで放送された番組を中心に見放題配信されています。

ドラマ「医龍シーズン2」に出演している坂口憲二の出演作品

  • 最後から二番目の恋
  • いつもふたりで
  • マザー&ラヴァー

もFOD Premiumで見放題配信されているため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「医龍シーズン2」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から3月20日まで無料!

FOD Premiumの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

FOD Premiumの登録方法
  1. FOD Premium TOPの「今すぐはじめる」をクリックする
  2. メールアドレスとパスワードを設定し、「アカウントを作成する」をクリック
  3. お支払い方法を選択する
  4. 購入内容を確認して問題なければ、「決済に進む」をクリック
  5. 以下の表示で登録完了です
FOD Premiumの解約方法
  1. FOD PremiumTOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録コースの確認・解約」をクリック
  3. 「解約する」をクリック
  4. もう一度「解約する」をクリック

 

ドラマ『医龍シーズン2』あらすじや感想

ドラマ「医龍シーズン2」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「医龍シーズン2」の全体あらすじ
かつて難民キャンプで、世界レベルの救命医療チーム“メディカル・ドラゴン”を指揮した抜群の腕を持つ天才外科医・朝田龍太郎。

大学病院に招き入れられ、教授を頂点とした医局の権威主義と戦いながら患者を救い、バチスタ手術という高度な技術を要する心臓手術を成功させた朝田とその仲間、「チームドラゴン」。

彼らが立ち向かう新たな敵とは……。(引用元:フジテレビ公式サイト)

ドラマ「医龍シーズン2」の見どころ
ビビッドな問題提起や人間模様を、圧倒的スケール感で描いて好評だった前作。

本作はその第2シリーズとなります!

坂口演じる天才外科医・朝田を筆頭とした、優秀な”チーム・ドラゴン”が今作も健在。

今回は”医療費の増大””小児科の減少””地方で働く医師の不足”ー

これら医療現場でのリアルな問題をペースに、朝田とそのチームが新たに立ち向かっていきます。

更に今作からのレギュラー陣として、新たに内田有紀が参戦。

”キーパーソン”となる彼女がどのようにストーリーに関わっていくかも要注目ですよ!

本日から3月20日まで無料!

ドラマ『医龍シーズン2』の感想

男性40代

医龍シリーズは最高ですね、めちゃくちゃハマります。このシリーズ2から高橋一生が出てきましたね、偉大すぎる父親に認められない医者役を演じてました。あんな爽やかなイケメンがやさぐれている役柄を演じているから、面白かったです。よく見ると高橋一生っていろんな名ドラマにでてますよね、なんか見つけられて嬉しかったです。調子に乗って天狗になったり、更生してがんばったりと、けっこう主役を食うばかり頑張っててて良かったです。

女性20代

シリーズ1が大ヒットからのシリーズ2。とても良かったです、ドラマ制作陣の気合を感じます。坂口憲二、小池徹平、佐々木蔵之介、阿部サダヲ、夏木マリ、岸部一徳とか、本当に主役張れるクラスがわんさか出てきます。みんな演技が旨い人ばかりだから、めちゃくちゃ面白いし、ストーリーにどっぷり入り込めました。こーゆードラマを見てしまうと、演技上手い人が必要なんだなと感じました。

男性50代

病院の設定がすごすぎですよ、絶対に通いたくない病院でした(笑)父親に認められない息子役を高橋一生さんが演じています。みんなオペの腕はいいのに、やさぐれている医者が多すぎて、病院が潰れそうでした。腕がいいくせに、性格が悪い医者は信用できないなと感じるドラマでした。でもドラマが進むにつれて、徐々に性格も治って、良いお医者さんになっていくメンバーをみて、なんだか安心しました。

ドラマ『医龍シーズン2』の関連動画

関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、坂口憲二主演のドラマ「医龍シーズン2」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

『医龍 Team Medical Dragon』の続編は、“医療と金”がテーマです。

経営的自立が必要な医療現場で、医療をビジネスとは考えない天才的外科医・朝田(坂口憲二)が患者のために闘います!

そんなドラマ「医龍シーズン2」の動画はFOD Premiumで見放題配信中です。

無料お試し期間の2週間があるので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から3月20日まで無料!