海猿 UMIZARU EVOLUTION

本日から4月7日まで無料!

2005年7月から放送されたドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』

放送当時見逃してしまったり、もう一度ドラマを観たいと1話から動画を探しているかもしれません。

そこで、この記事ではドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』の動画を無料視聴できる動画配信サイトや無料動画サイトを調べてまとてみました!

結論からお伝えすると、TSUTAYA DISCASであれば1話から最終話まで全話無料レンタルが可能です!

TSUTAYA DISCASの無料期間を使えば、無料でレンタルして全話視聴できます。

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』動画配信状況
見逃し配信(無料)
見放題配信(無料) サービスはありません
レンタル配信(課金) サービスはありません
DVD宅配レンタル(無料)
配信なし
話数 全11話
放送年
制作国 日本
監督
キャスト
外部リンク

 

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』の動画を全話無料視聴する方法

ドラマ「海猿 UMIZARU EVOLUTION」の動画は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

海猿ドラマ TSUTAYA
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYAプレミアムは通常月額2,659円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

その無料期間を利用すると、ドラマ「海猿 UMIZARU EVOLUTION」を1話から最終話まで全話無料視聴可能です。

TSUTAYA
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

また期間中であればドラマ「海猿 UMIZARU EVOLUTION」に限らず、見放題作品は全て無料視聴可能です。

以下、TSUTAYA DISCASの特徴を表にまとめています。

月額料金 2,052円
無料お試し期間 30日間
初回登録特典 1,100ポイント付与(TSUTAYA TVで利用可)
継続特典 新作以外借り放題、
新作・準新作は月8枚まで無料レンタル
取扱作品数 49万作品以上(DVD、Blu-rayレンタル)

著作権の厳しいジャニーズ出演ドラマなど、動画配信サービスでは見れない作品も多く楽しめます。

さらに無料期間中は同時に、TSUTAYA TVも無料で利用できるため見放題配信中の作品も無料視聴できますよ!

本日から4月7日まで無料!

第1話 「運命の幕開け」

1話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

潜水士・大輔(伊藤英明)は福岡から横浜へ異動に。恋人・環菜(かんな・加藤あい)との再会を喜ぶ大輔だが、遠距離恋愛で思いが冷めていた環菜は困惑する。そんな中、タンカー転覆事故が発生。大輔は先輩・池澤(仲村トオル)と行方不明者捜索に向かう。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第1話の感想

ゆくゆくは信頼の置けるバディになっていく大輔と池澤の最初の出会いは、お互いの印象があまり良くないものでしたね。
無口で無愛想な上、特救隊員という優れた潜水士でもある池澤から見れば、大輔に助けてもらうことはないと余裕で答えています。
命がかかる救助の現場で、信頼しあわなければならない2人がこれからどのように関係性を築いていくのか見どころですね。
又、大輔が恋人と思っている環菜ですが、環菜の方は1年に一度ぐらいしか会わない大輔のことをメル友程度にしか思っていないというギャップが笑えます。
これからの2人の関係にも注目です。

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』1話無料動画

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』1話のネタバレ
健康食品会社で営業の仕事をしていた仙崎大輔(伊藤英明)は転職し海上保安庁の第7管区・福岡海上保安部に所属する1年目の新米の潜水士だった。
人命救助の経験はまだ一度もなく日々、地味な仕事に励んでいる中、大輔は第三管区・横浜海上保安部への異動の辞令を受ける。

早速、恋人の伊沢環菜(加藤あい)に電話をかけて知らせる大輔だったが横浜へ移動すると聞いた環菜は驚く。

赴任先の横浜に来た大輔は、第7管区の時よりもだいぶ小さい船、巡視船の「ながれ」に配属された。

船長の勝田孝太郎(夏八木勲)から乗組員に紹介されると無口で無愛想な池澤真樹(仲村トオル)とバディを組む事になる。

大輔の歓迎会が保安官達が行きつけのオーシャンズで行われ、恋人について聞かれた大輔は環菜の事を得意げに自慢する一方で、環菜にとって大輔の存在はメル友程度というのが本心だった。

そんな話をしている環菜がいたのはなんと大輔達が集まるオーシャンズだった。

ながれに戻った大輔はトレーニングに励む池澤に話しかけ、バディとして握手を求めると苦笑しながら「お前に助けられることはない」と言って去ってしまう。

その夜、ながれに出向命令が発せられ…。

第2話 「潜水士浮上せず」

2話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

タンカー転覆事故の救出処置をめぐり、大輔(伊藤英明)は、池澤(仲村トオル)と衝突。年配の船長救出を後回しにして死なせたことを悔やむ大輔だが、池澤の真意を知り、自分の行動を責める。非番の日に会おうと思っていた環菜(かんな・加藤あい)には…
引用元:TSUTAYA DISCAS

第2話の感想

下川の話を聞いて、池澤の意図が読めずに自分が行動したことで船長が死んでしまったと思った大輔。
池澤は特級の潜水士でそれなりの経験も積んでいるからこそ出来た判断だったのかもしれず、それを大輔が理解出来なかったことは、一概に責められることでもないのなかと思います。人の命がかかる仕事なのでわからなかったとは言えない厳しさはあるのかも知れませんが、それを求める池澤はやはり厳しい人ですね。
勝田船長や下川は全てお見通しで、潜水士としてこれから成長していこうとする大輔を見守ろうとしているのかなと感じますが、大輔がバディである池澤との確執をどう乗り越えていくかその姿に注目です。

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』2話無料動画

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』2話のネタバレ
仙崎大輔(伊藤英明)らはタンカーからの内田船長の救助に失敗し内田は遺体で見つかる。
池澤が若い船員の救助を優先し年長の内田を後に回した事に疑問を持つ仙崎。

その事について津田から呼ばれた勝田は事情を聞かれるが、勝田は悠然とミスをしない新人はいないと答える。

津田は下川にも今回の救助にミスがなかったかと問うが勝田と同様、現場に100%を求めるのならロボットでも使うように言われてしまう。

下川はながれに戻ると池澤にバディとしてもっと大輔とコミュニケーションを図るように言うも池澤からもっと出来るバディにしてほしいと言われてしまう。

池澤が若い船員を優先させたのは、パニックになりそうな船長を経験の少ない大輔と一緒い運ぶ事が危険だと判断した事や、船長をその後救う為、緊張感を与え続ける目的で安心させない様な言葉かけをしたのではと下川は池澤に問うが…。

その会話を偶然聞いてしまった大輔は、そんな意図があった事も知らず自分が船長に対して安心させる言葉をかけてしまった事にショックを受ける。

そして翌日、池澤に船長の件を謝る大輔に掴みかかる池澤。

2人の確執を周りも心配していた。そんな時、緊急出向命令が下り…。

第3話 「置きざりの愛」

3話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

仕事で落ち込む大輔(伊藤英明)は、環菜(かんな・加藤あい)の携帯電話に別れ話を残した。そんな中、大輔と池澤(仲村トオル)が訓練中に減圧症にかかり、入院してしまう。大輔は、見舞いに来た池澤の妻・尚子(なおこ・芳本美代子)と対面。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第3話の感想

今回は大輔、池澤、そして下川など潜水士をしている家族や恋人が抱える様々な思いが描かれていました。
海上保安官がプライベートを犠牲にしても現場に向かおうとする思いだったり、海上保安官という危険と隣り合わせの仕事をし、急な呼び出しで救助に向かわなくてはならない人を送り出す側の不安な気持ち、そして送り出した後は無事に帰ってきてほしいとひたすら願うそんな思いがリアルに感じられました。
潜水訓練で敢えてハードルを上げ、少ないエアで訓練に挑む池澤は、大輔を認め始め、本気で大輔の事を鍛えようとしてるのだなと感じます。

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』3話無料動画

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』3話のネタバレ
伊沢環菜(加藤あい)と仙崎大輔(伊藤英明)の2人は自分たちは恋人なのかそうではないのか、好きなのか嫌いなのか、自分たちの距離感が分からずにもやもやした時間を過ごしていた。

そんな時、バディ同士が装備を交換し、浮上する潜水訓練が始まる。

ボンベの残圧の確認に気をつけなければ減圧症にかかる危険を伴うため、注意が必要な訓練だったが、池澤はその訓練メニューをレベルアップしたいと下川に告げる。

池澤と大輔のボンベの残圧は20である上、大輔からのボンベのエアを抜いてしまったことで2人で20のボンベのみで浮上しなくてはならない事に焦ってしまった大輔はパニックを起こし、池澤とともに減圧症にかかる。

この件は本部でも問題になり、津田晋平課長(益岡徹)は2人が再び問題を起こしたら船からいずれかを降ろすというが、取り合わない勝田。

池澤と大輔、2人が入院する部屋に妊娠8ヶ月の池澤の妻・尚子(芳本美代子)が見舞いに来た。

尚子からマー君と呼ばれる池澤の様子に、仕事の時と全く印象が違う事に思わず笑ってしまう。

そんな大輔の元には環菜が見舞いに来て…。

第4話 「海に消えた思いを探せ!」

4話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「ながれ」は転覆した漁船の船長・徳永(本田晋)の捜索を。2 日で捜索は打ち切られ、解放された大輔(伊藤英明)は、環菜(かんな・加藤あい)と久々のデートを楽しむ。が、その場を徳永の息子・雅也(波岡一喜)に見られ気まずい思いを。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第4話の感想

沈没した船の船長が持っていたというダイバーズウォッチを探す為に息子の雅也は海に潜り続けます。大輔は遺族の雅也に店ではしゃいでいるところを見られてしまい海上保安官の失望につながったのではと、最初はそんな気持ちから雅也を気にかけていましたが、雅也の事情を知って手を差し伸べたくなる大輔。皆からは止められますが、この優しさが大輔のいい所でもありますね。海上保安官としては安全面を考えて雅也を止める立場でもありますが、協力したいという思いとの間で揺れてしまいます。その思いに下川が、訓練の一環として海底捜査訓練という形で時計を探すことが出来るよう計らってくれます。大輔の思いに答えてくれる潜水士達、皆の優しさにも感動です。

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』4話無料動画

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』4話のネタバレ
ながれが捜索を続けていた沈没した漁船の船長・徳永栄(本多晋)の捜索が打ち切られ、仙崎大輔(伊藤英明)は虚しい作業から開放されて不本意にもホッとしていた。

伊沢環菜(加藤あい)の仕事が終わるのを待ち、無理やりデートを申し込んだ大輔は、自分の誕生日プレゼントについてはしゃぎながら話していた。

そんな時、店内にいたウエィターが徳永船長の遺族であることに気づき、笑顔が消えた大輔。

遺族の青年から送られた冷ややかな視線に自分たちに対しての怒りを感じた大輔は、ながれに戻り仲間たちに話すが遺族のことは忘れるように言われる。

それから数日が経ち、捜索していた場所からかなり離れた場所で船長の遺体が見つかる。

しかし遺体が発見されても、船長の息子の雅也が沖で何度も素潜りをしている様子をみた大輔は声をかけ、海上保安官として注意をするが全く無視していってしまう。

雅也の事が気になって仕方ない大輔だったが手伝うべきなのか止めるべきなのか判断が付かないでいた。

その時、雅也の身体が力なく沈んでいくのを見た大輔は…。

その頃、下川は勝田に訓練計画の見直しを提案し…。

第5話 「突然の別れ」

5話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

池澤(仲村トオル)は、医者から中心性網膜症と診断され、長く仕事を続けるのは厳しいと宣告された。事情を知らない大輔(伊藤英明)は池澤が仕事を辞めると聞きがくぜん。落ち込む大輔は、環菜(かんな・加藤あい)を「ながれ」のファミリーデーに招待する。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第5話の感想

別所が潜水士を辞めるという話を聞いて怒ってしまう永島。そして池澤も辞める事を聞いて驚く大輔。二人共本当の理由を明かさず永島や大輔は戸惑います。危険な任務でもお互いを助け合うバディは信頼関係がなくては出来ないものだと思いますので、ただ単に職場の同僚が辞めるというのとはわけが違うのだと思います。
ファミリーデーで楽しく過ごす中、転覆した貨物船の救助のため、ながれに出動命令が降りるという急展開があり、海上保安官達の緊迫感を目の当たりにした家族達の心配する気持ちや不安が伝わってきました。危険を伴う仕事をしている人たちの裏には本人だけでなく、こうして家族の無事を祈っている人たちの存在があることを改めて感じました。

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』5話無料動画

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』5話のネタバレ
遭難者を救出する訓練が海保のプールで行われ、仙崎大輔(伊藤英明)は池澤の意表を突いた救出方法をして驚かせた。

池澤の救出の方法にマニュアルはないと言われた大輔は、自分で考えた方法をとってみるなど一回り、バディとしてたくましくなっていた。

そしてその姿勢を池澤に認めてもらえることが嬉しい大輔だった。

ある時、永島康太(坂本真)と別所健次郎(三宅弘城)に頼まれて潜水のインストラクターとしてダイビングスクールに手伝いに言った大輔は若い女性が大勢いて舞い上がる。

その後行ったオーシャンズで突如、インストラクターになると言い出す別所にバディの永島は怒ってしまう。

大輔はながれに戻り池澤に別所の話をするが、池澤から自分も辞めるのだと聞かされる。

辞める理由も話さず特救隊にも戻らないという池澤の衝撃的な話に驚く大輔。

池澤が辞める理由を知っている下川はその無念さを痛い程感じていた。

別所にも何か別に理由があると感じた下川は本人に事情を聞くがはっきりとした理由は語らなかった。

そんな中、乗組員の家族をながれに招き親睦を図るファミリーデーが開かれる。

穏やかな雰囲気の中、ながれに出動命令が下りて…。

第6話 「不審船発射」

6話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

池澤(仲村トオル)は、大輔(伊藤英明)のバディとして「ながれ」に残ることになった。喜ぶ大輔は吉岡(佐藤隆太)に潜水士になるよう勧める。一方、普通の恋愛を望む環菜(かんな・加藤あい)は、命懸けの大輔の仕事に不安を感じ始めていた。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第6話の感想

環菜の不安な気持ちはとても理解できます。それだけに大輔が嬉しそうに話している姿を見るとに無性に腹が立ってしまいます。どんなにその仕事が大切なものなのかを理解していても、そのせいで自分が背負わなければならない負担を考えると尻込みするのが正直な反応です。自分に近い人の死を常に感じながら生活する覚悟は、そう簡単にできるものではありません。その不安に気づかず、支えようともしない大輔が完全に悪いと思います。今回、環菜は尚子に付き添いながら大輔たちが危険な任務に向かっている状態での一晩を経験しました。この経験をしたうえでの彼女を答えは、どんな答えであっても誰かが責められるものではありません。

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』6話無料動画

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』6話のネタバレ
仙崎大輔のさらなる成長を期待して、池澤が厳しい檄を飛ばし訓練を行っていた。そして、下川が嬉しそうにその様子を見ている。

しかし、心の中で一番喜んでいたのは池澤に本当のバディとして認めてもらえた大輔だった。

一方、環菜は潜水士という仕事の厳しさを見たことで大輔との恋愛について悩んでいた。

そんな時、彼女が偶然にも池澤の妻である尚子と出会う。

環菜は彼女に自分が悩んでいることをそれとなく相談するが、納得のいく答えは返ってこなかった。

そして、大輔とデートに出かけた時、環菜は正直に自分の想いを彼に話すが上手く伝わらずケンカのような別れになってしまった。

その日以来、お互い仕事が忙しくて会うことはなく、環菜は仕事で取り組んでいた展示会を成功させ一息ついていた。

彼女が展示会の打ち上げ会場にいると、携帯に尚子が入院したという連絡が入る。

環菜が病院に着くと、直子は切迫流産の可能性があると説明され苦しんでいた。

しかし、彼女には池澤を呼ぶことも彼らの状況を尚子に説明することもできない。

なぜなら、ながれが不審船を追っているというニュースを病院のロビーで見たからだ。

尚子をこれ以上不安にさせるわけにはいかなかった。

第7話 「人を殺した」

7話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

「ながれ」は、領海侵犯した不審船を追跡し、威嚇(いかく)射撃を。だが、不審船は停止せず、発砲してきて銃撃戦に。結局、不審船は正体の分からぬまま沈没し、大輔(伊藤英明)はショックを受ける。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第7話の感想

相手の船に射撃するという行動を取った池澤も大輔も、それによって人が亡くなった事に罪悪感を持ち、自己嫌悪に陥ってしまいます。正当防衛であり任務である以上、やらなくてはいけないことでしたが、池澤はその罪悪感から自分の生まれたばかりの子供に触れられないでいますね。新たに生まれた命が大切なものだと感じる分、自分のやったことで命を落とした人がいるという状況は苦しいのだと思います。大輔もこの件で自分が環菜にふさわしくないと思ってしまいますね。危険と背中合わせの潜水士としての任務も、今回のように相手が攻撃してくれば、応戦しなくてはならない事も、誰もが出来ることではないということに誇りを持って、乗り越えて貰いたいです。

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』7話無料動画

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』7話のネタバレ
威嚇射撃の命令が下ったながれの船内は射手の池澤真樹(仲村トオル)そして助手を務める仙崎大輔(伊藤英明)も含めて船内は緊迫感に包まれた。

その頃、緊急治療を受けていた池澤の妻・尚子(芳本美代子)とそれに付きそう伊沢環菜(加藤あい)はロビーでニュースを見つめる。

オーシャンズのスタッフ、下川(時任三郎)の娘・唯、それぞれが不安と恐怖を受け止めていた。

船上に発射音が響き渡り、打ち返さないでほしいという大輔の思いも虚しく、不審船は応戦しながれの船体に穴が開き窓が割れる。

勝田の命令により、池澤は引き金を弾き相手の船に着弾、その時、爆発した不審船は一瞬で沈没してしまう。池澤と大輔は放心し立ちすくむ。

不審船を引き上げるのは難しく残留物も浮かんでこなかったがゴム手袋が大量に引き上げられそれが誰かの物だったという現実に罪悪感を感じる大輔だった。

港についた大輔は、環菜からの留守電に尚子が入院したという連絡が入っていて驚く。

病院に向った池澤と大輔に環菜は赤ちゃんと尚子の無事を伝える。

昨夜の事が罪悪感となり赤ちゃんに触れず病室を後にする池澤。環菜や唯、それぞれが昨夜の件で不安な思いにかられ…。

第8話 「池澤、死す」

8話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

不審船事件で警備が強化され、大輔(伊藤英明)らは2週間の出航を命じられる。池澤(仲村トオル)は出産の迫る尚子(芳本美代子)のため、子供の名前を思案。大輔が口出しするなど、艦内は平和な空気が流れていた。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第8話の感想

目の前でバディーが傷つけられ、今にも命を失いそうになっている状況で犯人たちを助けろと言われれば、大輔のように拒絶したいと考えるは普通です。しかし、職業倫理というものがあり、医師はどんな凶悪犯であっても患者である以上は目の前の命を救うことに全力を尽くさなければなりません。同じように海上保安庁の乗組員は、海難事故で救助を必要としているものの命を自分たちの判断で選別はできないのです。命令をした下川達だって大輔と同じ想いを持っているはずです。辛い気持ちや憎しみを抑え、やるべきことをやるしかないのです。それをできる人だけが、プロフェッショナルと呼ばれる資格を得るのです。そして、そのプロフェッショナルであることにこだわったのが池澤でした。

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』8話無料動画

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』8話のネタバレ
不審船事件を受けて排他的経済水域での警備強化が実施されることとなった。

そして、ながれにも2週間の海上警備命令が下りる。

大輔が環菜にそのことを伝えると、彼女はその期間は尚子の世話をすると答えた。

ながれの任務が始まると、船の中では単調な日々が続く。

そんな中、池澤は出発前に尚子から子供の名前を決めておくよう言われたらしく本を見ながら悩んでいた。

そんな池澤を大輔がからかい、その様子を見ながら下川達が微笑んでいる。

そして、尚子から池澤に陣痛が始まったと連絡が入った頃、ながれでも事件が起きる。

漂流者を救助すると、彼は武装海賊に襲われたと伝えてきた。

彼がいた船はすでに海賊に奪われ、射殺された者もいるらしい。

ながれは、その船「トリスターナ」の捜索を開始する。

トリスターナを発見し、海賊たちから逃げた船長の救助を潜水班が成功。

その報告を聞き乗組員が安心していると、銃声が鳴り響く。

トリスターナにいる海賊が発砲したのだ。

そして、その銃弾が池澤の首に被弾した。

そのころ病院では、尚子が無事に女の子を出産していた。

第9話 「失われた夏を求めて」

9話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

池澤(仲村トオル)がロシア船を乗っ取った犯人に撃たれて殉職。海に飛び込んだ犯人グループを救助した大輔(伊藤英明)らは行き場のない怒りを覚えていた。後日、葬式で大輔は、池澤が考えた子供の名前を尚子(芳本美代子)に伝える。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第9話の感想

池澤が殉職してしまうというショックな出来事があり、涙なしには見られない回でした。生まれたばかりの子供の名前を考えて、池澤が大輔にメモを託した思いや、それを受け取り、母親として気丈に振る舞おうとする尚子、そしてそんな尚子を見て涙をこらえきれない大輔と環菜、どの立場に立っても悲しさしかない辛いシーンでした。池澤を撃った人物かもしれない人間が、人質のふりをして海に飛び込み救助してもらうというとんでもない状況でも、その人間たちを助ける立場の潜水士の思いを考えると辛すぎますし、大輔が任務を拒否したくなる気持ちは痛いほど分かります。呉で矢吹から何かを感じて、大輔が又前向きになってくれたらいいなと心から思います。

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』9話無料動画

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』9話のネタバレ
池澤は海賊の銃弾によって倒れ、息を引き取った。

そして人質を装った海賊たちは海に飛び込み、それを潜水士達が救助にあたるという理不尽な状況に、人命救助を放棄する仙崎大輔(伊藤英明)だった。

やり場のない憤りは下川も同様で、救助された海賊たちに掴みかかるも、哀しみは増すばかりだった。

やがて尚子のいる病院に幹部たちが現れ、池澤が殉職したことが伝えられる。

流れが池澤の遺体を乗せて帰港すると、すぐさま病院に向った大輔は、悲しみに耐えながら池澤から預かったメモを尚子に渡す。

そのメモには自分の名と尚子の字を一文字ずつとって「真子」と書かれており、それを見た大輔と環菜は涙で声も出なかった。

潜水士としての自信をなくしていた大輔に、勝田は呉の海保大学校に潜水研修の助手として行くことを命じた。

呉についても落ち込んだ大輔の気持ちは解消されず、モチベーションを失っていた。

そんな時、復帰を目指している矢吹(布施博)がテストを受けるため呉に来る。

矢吹はかつて下川のバディで潜水士とて活動中に事故にあったことで陸上勤務になっていたのだった。

勝田は大輔にそんな矢吹の頑張る姿と見せようとしていた。

第10話 「命にかえて」

10話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

大輔(伊藤英明)は新たにバディとなった吉岡(佐藤隆太)の指導を始める。そんな中、大輔は、環菜(かんな・加藤あい)の部屋で母親・歌子(朝加真由美)と遭遇。歌子は大輔が海上保安官と知り交際を反対する。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第10話の感想

母親の再婚のため、下川は唯と会えなくなってしまいます。唯が父親のことが大好きな様子が伝わってきてとても可愛そうな場面でした。下川も娘に会えなくなることは本意ではないので、どちらにとってもつらい状況ですね。そんな唯に海難事故に合ってしまうというさらなる不幸が重なり、大輔達も皆で心配します。池澤のこともあり、もう二度と仲間や仲間の愛する人を失いたくないという強い思いを感じます。大輔は池澤の事から立ち直り、環菜との関係を彼女の母親に認めてもらおうと話し合いますが、その途中で出航命令を受けてしまいます。環菜の母親は海で大切な人を亡くす辛さを知っているからこそ心配するのですが、そんな母に既に覚悟を決めているかのような環菜の言葉がとても印象的でした。

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』10話無料動画

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』10話のネタバレ
仙崎大輔(伊藤英明)は池澤(仲村トオル)の死を乗り越えて成長し、新たなバディ、吉岡哲也(佐藤隆太)と共に訓練に集中していた。

冬柴康介(鈴木一真)から大輔の事を認めてもらった環菜(加藤あい)も又、日々充実していた。

ある日、元妻の里江子(奥貫薫)から、近々再婚するため、もう唯(一木有海)にあわないでほしいと言われてしまう下川いわお(時任三郎)。

環菜の部屋に泊まりに来ていた環菜だったが環菜がシャワーを浴びている最中、玄関のチャイムがなり大輔がバスタオル姿で玄関に出るとそこには環菜の母・歌子が立っていた。

大輔の事を説明する環菜の口から海保という言葉を耳にした歌子は顔色を変える。

下川が最後に唯と面会できる日がやってくるが、これでもう会えなくなると伝えられず、唯の問いかけに言葉に詰まる。別れ際にもう会えないと伝えられた唯は絶句して泣き出してしまう。

下川にとって身を切られるような思いだった。

翌日、環菜との交際をきちんと認めてもらいたい大輔は、歌子が帰ろうとしている所にやってきて…。

そんな時ながれからの出向命令が下りる大輔。

プレジャーボートが転覆する海難事故で乗員2人が行方不明になっていた。

第11話 「この手を離さない」

11話の無料動画・あらすじ・感想
あらすじ

大輔(伊藤英明)らは、ボートの遭難事故に遭った下川(時任三郎)の娘・唯(一木有海)を発見。船の間に挟まれ救出が困難な唯を、特殊救難隊の到着まで励ます。だが、唯は意識を失い、一刻の猶予もない状況に。
引用元:TSUTAYA DISCAS

第11話の感想

下川が自分の命を危険にさらしても唯を助けに潜ったのは、要救助者が自分の娘だったからなのでしょうか。津田は、彼なら相手が誰であろうと同じ事をすると言いました。しかし、下川が潜水士を辞める決断をしたという事は、少なくとも彼の中にもその疑念があったのだと思います。ただし、潜水士を辞めることになっても、あの時の決断を下川は後悔しないでしょう。あんなにも可愛く、自分を目覚めさせるために一生懸命呼び掛けてくれた娘を助けられたのですから。あの場面を見て感じたのは、唯は下川でなく特急隊を待っていても助けられたかもしれませんが、下川を目覚めさせられるのは彼女だけだったでしょう。

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』11話無料動画

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』11話のネタバレ
大輔が船底をたたきながら唯の名を呼ぶと、中から返事が聞こえてくる。

唯が生きていることを待機している下川に伝えるため大輔は叫んだ。

その報告を聞き潜水士たちは一様に喜ぶが、ながれの装備では救出ができないため特急隊を待つこととなった。

しかし、時間が経つにつれボートも沈んでいきこのままでは唯が危ない。

下川は大輔の提案を一度は断るが、他の隊員たちの後押しもあり自力での救助を始める。

ボートが沈没を始めた時、下川が船内に潜り唯を発見。

救助された彼女は大輔に手渡されるが、それと同時に沈むボートに巻き込まれ下川が海底に。

大輔たちによって救出された下川は、意識の戻らないまま病院に運ばれた。

そして、心停止の時間が長かったため、このまま植物状態になる可能性があると診断される。

下川に付き添う大輔は、同じ病院に検査入院をしていた唯の元に向かった。

御礼を言う理江子に対し、大輔は唯を助けたのが下川である事や現在の状況を伝え、下川と唯を会わせてあげて欲しいと頼む。

 

動画共有サイトは、公式の動画ではないため低画質・低音質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルス感染することもウイルス感染することもあります。

違法動画にはこのようなリスクもあるため、TSUTAYA DISCASなどの公式サービスを利用することをおすすめします

動画共有サイトで視聴する際は自己責任でご視聴ください

 

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』を動画配信サービスで視聴

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』の動画が配信されている動画配信サービスを調査してまとめてみました。

配信サービス 配信状況 お試し期間&特典

TSUTAYA DISCAS

DVDレンタル
無料
DVD無料レンタル30日間無料
1,100pt付与

U-NEXT

配信なし
お試し登録31日間無料
600pt付与

FOD Premium

配信なし
お試し登録2週間無料
最大900pt付与

Paravi

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

Hulu

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

TELASA

配信なし
お試し登録15日間無料
ポイント付与なし

Netflix

配信なし
お試し登録無料期間なし
ポイント付与なし

Amazon

配信なし
お試し登録30日間無料
ポイント付与なし

music.jp

配信なし
お試し登録30日間無料
1,600pt付与

dtv

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

ABEMAプレミアム

配信なし
お試し登録2週間無料
ポイント付与なし

dアニメストア

配信なし
お試し登録31日間無料
ポイント付与なし

クランクインビデオ

配信なし
お試し登録30日間無料
3,000pt付与

NHKオンデマンド

配信なし
お試し登録初月無料
ポイント付与なし

上記の表のようにドラマ「海猿 UMIZARU EVOLUTION」は、TSUTAYA DISCASにて無料レンタルすることができます。

TSUTAYA DISCASは、新作以外のDVDが借り放題です。

もちろん30日間の無料お試し期間中であれば、いつ解約しても料金は発生しないので、この機会にお試しください。

本日から4月7日まで無料!

TSUTAYA DISCASでドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』の動画を無料視聴

ドラマ「海猿 UMIZARU EVOLUTION」はTSUTAYA DISCASにて無料レンタル可能です。

TSUTAYA DISCASは通常月額2,659円(税込)かかる動画配信サービスですが、初回登録から30日間は無料で利用することができます。

TSUTAYA DISCAS
(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASでは、動画配信サービスでは取り扱いの少ないジャニーズ出演作品も多くラインナップされています。

ドラマ「海猿 UMIZARU EVOLUTION」に出演している伊藤英明の出演作品

  • 病室で念仏を唱えないでください
  • 僕のヤバイ妻
  • 悪の教典

もTSUTAYA DISCASで無料レンタルできるため、同時に無料視聴できますよ。

是非この機会にドラマ「海猿 UMIZARU EVOLUTION」の動画を無料で視聴してみてくださいね。

本日から4月7日まで無料!

TSUTAYA DISCASの登録・解約の方法は以下よりご確認ください。

TSUTAYA DISCASの登録方法
  1. TSUTAYATOPの「今すぐ30日間の無料トライアル」をクリック
  2. Yahoo!IDでログイン
  3. 「TSUTAYA DISCASに新規登録する」をクリック
  4. メールアドレスを入力して「次へ」をクリック
  5. 届いたメールの承認用URLをクリック
  6. 必要な情報を入力して「次へ」をクリック
  7. お支払い方法を選択し、入力したら登録完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
  1. TSUTAYATOPの「マイメニュー」をクリック
  2. 「登録情報の確認」をクリック
  3. 「サービス停止申請」をクリック
  4. 解約するサービスを選び、アンケートに答えたら解約完了

 

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』あらすじや感想

ドラマ「海猿 UMIZARU EVOLUTION」の全体のあらすじや見どころを知りたい方は、右側の+をクリックしてご覧ください。

ドラマ「海猿 UMIZARU EVOLUTION」の全体あらすじ
2004年に公開された大ヒット海洋アクションムービーの続編となるTVドラマの第5巻。夫を海で亡くした環菜の母が大輔と環菜の交際に反対する中、大輔にボートの転覆事故の知らせが入る。第10話「命にかえて」と最終第11話「この手を離さない」を収録。
引用元:TSUTAYA DISCAS
ドラマ「海猿 UMIZARU EVOLUTION」の見どころ
大ヒットを記録した映画「海猿」の続編です。

本作以後、新たに2作の映画が作られ、およそ10年にわたる大人気シリーズとして今も多くのファンに愛されています。

本作の魅力は、なんといっても、映画さながらの圧倒的な迫力で描かれる海の現場と、様々な困難に立ち向かう海上保安官たちのタフな姿です!

実際の海上保安官たちが行う訓練を含む過酷な合宿で役作りをしたというキャストたちの努力の成果は、ぜひドラマで見て確認してほしいですね。

鍛え抜かれた肉体美はもちろん、体を張ったアクションシーンにきっと息をのむこと間違いなしです!

映画ではまだ候補生だった主人公・仙崎が晴れて潜水士となり、成長していく過程は感動もひとしおですよ。

本日から4月7日まで無料!

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』の感想

女性30代

映画の方が先だったんですけど、ドラマから入り、めちゃくちゃハマって映画にも手を出した大好きなシリーズです。人を助ける職業ということもあり、キャストがみんなカッコイイ!特に仲村トオルさんのイケメンぶり!彼が死んでしまった時は、あまりのショックにしばらく日常生活にも支障をきたすほど落ち込みまくりました・・・

女性30代

伊藤英明さんの代表作の映画「海猿」の続編。ドラマになっても救助シーンの迫力は一切衰えない上、尺が大幅に限られている映画版と違って、日常シーンがたくさんあるのがファンには嬉しいです。やっぱり命をかけて戦っている男たちは、精神的にも肉体的にも強くて美しいですね。仙崎のたくましい成長ぶりがとても頼もしくなります。

男性20代

ドラマなのに毎回映画ばりのスケールで、子供ながらに感動したのをよく覚えています。特に仙崎と池澤が揃ったシーンは、どれも涙なしに見れません。2人とも、男が惚れる生きざまです。ヘタレな僕はとても海猿なんて目指せませんでしたが、伊藤英明さんの肉体美に憧れて、筋トレに目覚めました。今でもB’zの「OCEAN」を聞くと、当時の感動がよみがえります。

ドラマ『海猿 UMIZARU EVOLUTION』の関連動画

映画関連作品

 

無料動画情報まとめ

以上、伊藤英明主演のドラマ「海猿 UMIZARU EVOLUTION」の動画が配信されている動画配信サービスや無料視聴する方法の紹介でした。

「海猿」こと潜水士の活躍を描いた大ヒット映画の続編。

豪華キャストが織りなす、迫力あるアクションシーンが満載のドラマです!

そんなドラマ「海猿 UMIZARU EVOLUTION」の動画はTSUTAYA DISCASで見放題配信中です。

無料お試し期間の30日間以内に解約すればお金は一切かかりませんので、これを機にぜひチェックしてみてください!

本日から4月7日まで無料!